アーリージョナは秋田県鹿角市の田口農園で発見されたジョナゴールドの枝変わりです。青森県での収穫期は10月上旬とのことです。 
 果実の大きさは350〜400g 程度のりんご。果色は、無袋で濃紅色となり、有袋では明るい紅色で縞が明瞭に見えます。よく着色するので、着色のための、葉取り、シルバーシートなどが不要の手間いらずの品種だとのことです。食味は普通種と同じです。
 9月27日に収穫直後の果実糖度を測定しましたら、約13.5%ありました。酸っぱさが効いた味の濃いりんごで、おいしく食べられました。収穫直後だったからでしょう、少し硬いと思いました。
 ジョナゴールドの収穫期は10月中・下旬ですから、それよりかなり早く収穫できることがわかります。