ジャージーマックは、米国・ニュージャージー州・ニューブラウンズウィックのラドガース大学で、 New Jersey24 とJulyred の交配の結果できたりんごで、1972 (昭和47) 年に公表された品種です。
 外形が円形ないし扁円形で、8月中下旬に熟し、果実表面の地色は黄緑色で、その上に赤く鮮やかに着色し、濃赤色の多数の縞模様があります。
 果肉が白く、爽やかな酸味とイチゴに似た香り、適当な甘味もある、舌触りのよい品種です。生食並びに料理兼用のリンゴとのことです。
 2008年8月24日に三戸町農産物直売所で購入しました。