清明は、秋田県平鹿郡の伊藤善明氏がゴールデン デリシャス×ふじの交雑実生から育成・選抜した品種のりんごです。
 県外の種苗会社が、1995(平成7)年に種苗登録しました。 青森県では10月上旬〜中旬の収穫です。
 果肉の色は黄白色で、肉質は軟らかいりんご。糖度も相当高いが、酸度が少なめなので、特に甘味を感じます。多汁です。
 果重は 300〜350g。貯蔵期間も長く、室温に放置したものを、11月中旬に食べてみましたが肉質もよく、おいしく食べられました。まだ、まとまって市場に出るほどは普及していませんが、農産物直売所などにはやがて出される可能性があります。