シナノレッドは、長野県果樹試験場(長野県須坂町)で、1983(昭和58)年につがるビスタ ベラを交配し、これらの実生から、1992(平成4)年に選抜したりんごで、1997(平成9)年の品種登録です。
 2002年8月21日に青森市浪岡で、同年8月22日青森市駅前で購入しました。また2003年8月29日には、三戸町の知り合いのりんご屋さんからいただきました。しかし、今では、いろいろな場所で市販されるようになりました。8月下旬の収穫です。
 150〜300g程度の大きさ、特別大きいものは400gに達するものもありますが稀です。長円形、濃紅色縞状に着色します。やや酸味がはっきりしますが、甘酸適和で、果汁も多く、香気もあります。また、少し過熟なものは果肉が口中でとろけるようにつぶれます。熟すとうまいりんごですが、県外の方から酸っぱくて食べられないりんごだとメールを頂きました。きっと未熟な果実だったと思います。
 農産物直売所で購入したものでも、8月下旬で完熟しているのもあれば、9月上旬になっても未熟なものもあります。
なぜなのでしょう。消費者の私にはよくわかりません。