スパイゴールドは、 米国ニューヨーク州農業試験場で育成された品種で、。グリーン スパイゴールデン デリシャスを交配して生じた三倍体のりんごです。1953年選抜、1962年に発表されました。
 日本へは1968(昭和43)年に、農林省果樹試験場が導入しました。晩生品種で熟期は10月下旬〜11月上旬。
 大型の見事なりんごで、長円〜円錐形。酸味が強いが、糖度も相当にあります。果肉はやや硬めです。2001(平成13)年11月3日に青森市浪岡の道の駅で購入しました。