Jonagold   ジョナゴールド
 Jonagold(ジョナゴールド)は、米国ニューヨーク州農業試験場で、1943(昭和18)年に、ゴールデン デリシャス紅玉(ジョナサン)を交配して育成した三倍体品種で、1968(昭和43)年に命名発表されました。
 日本でもお馴染みの品種です。詳しいことは品種解説のジョナゴールドをご覧下さい
  
入手した場所: ニュージーランド南島・クロムウエル。