スペインの国土面積はイベリア半島の5分の4で、約50.6万平方キロメートル。日本の約1.5倍です。北東はピレネー山脈がフランスとの国境。南西はポルトガル。北はビスケー湾。北西と南西は大西洋。南と東は地中海に面しています。
 スペイン人は自分の国を「エスパーニャ」と呼んでいます。人口は約4,715万人。(日本の3分の1)99%がカトリックを信仰しており、首都はマドリードです。
 住んでいる人々の民族差による特色によって次の4つの地域に大別されます。
   (1) 北部スペイン。 最もヨーロッパ的な地方
        ガリシア、カンタブリア、バスク、ピレネー山地
   (2) 中央高地。(メセタ) スペインの中央部を占める地方
        マドリード、カスティーリャ、ラ・マンチャ
   (3) 地中海沿岸地方。 アラゴン低地
        バルセロナ、カタロニア、バレンシア、ムルシア
   (4) グアダルキビール川流域地帯
        アンダルシア、グラナダ、コルドバ、セビリアなど 最も広く肥沃な地帯

  
この度の旅行は北部スペインを除く3地方を駆け足で観光しました。バスで移動していた時丘の上に大きな黒い牛の看板を幾度か見ました。ガイドさんの説明によると、これは闘牛の宣伝ではなく、シェリー酒とブランデーを作っている酒造会社の看板だそうです。スペインでは道路沿いの看板を禁止したそうですが、この看板は評判がよいので残すことになったとか?それにしても本当に迫力ある見事な牛でした。

スペイン内の旅行先地図


印からもリンクしています。

バルセロナ グラナダ mijas グラナダ セビリア コルドバ トレド