検索表
公的機関が育成したもの      民間で育成したもの      明治以降に外国から導入されたもの

 「国光」は青森県では「雪の下」とも言われますので、両方の言葉を入れました。原則として、正式名称や販売店などで現在よく使われる言葉を黒字にしてあります。

下の表中のりんごの図クリックすると大きい画像とその説明がでます。


                 
                 
                 
                 
                 
青森県における明治時代の7大品種(弘前市りんご公園を参照)